人気ブログランキング |
ブログトップ
「へうげもの屋」  D'mon's Diary           
murakoshi.exblog.jp
<   2011年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
名古屋ごめんなさい。
d0226911_227593.jpg

窓を開ければパチンコ屋   名古屋だな~!!

いろんな町に行ったけど、名古屋ほど魅力がない場所はないです。

お客さんに「こんにちは」って挨拶しても誰も返してくれません。

話が通じません   会話が成り立ちません。

名那須さんがコメント入れてくれましたが「矢場とん」なんて問題外です。最悪です。

二度と名古屋では食事しません。ごめんなさい。
by domon_takuma | 2011-11-26 22:32 | new!
鼻が利くんです。
名古屋では、どこの食べ物屋に入っても必ず「ハズレ」です。美味しい店はまずありません!!
食の文化がない町です。その中で発見した唯一まともな美味しい料理と、おもてなしが出来るお店です。
d0226911_2143762.jpg
d0226911_21445927.jpg

写真もうまく撮れてませんが、 いいんです。

わけのわからない名古屋人なんかに汚されたくはありません。

最悪の町に咲く一輪の花です。
d0226911_2158271.jpg

「さくら」さん、ここを見つけてよかった!

あしたもガンバろっかな。
by domon_takuma | 2011-11-25 22:06 | new!
ナゴヤドーム陶器市
今日2日目

d0226911_231323.jpg

言いたい事はいっぱいあるけど、

とりあえずガンバル。

楽しみは帰ってからと云うことで,。
by domon_takuma | 2011-11-24 23:19 | new!
僕の相棒。
長年慣れ親しんだ相棒です。
d0226911_045837.jpg
今日も夜9時過ぎに火をつけて、明日のそうだな、夜中1時?2時?

よくがんばってるよな~。 なあ相棒。

無理ばっかりさせて、酷使して、ぼろぼろだもんな。

たまには休みたい?

でも、絶えず働いてたほうが、お前の体にはいいみたいよ。

俺もがんばるしさ!

ずっと死ぬまで、いいもの作り続けていこうね。

なんたって、陶芸家には定年ないもんね。




(作陶日記なんだから、たまには作品でも載せなきゃね。)
by domon_takuma | 2011-11-16 23:58 | new!
お習字しましょ!
ぐい呑みの箱書き、手提げ袋作り。
d0226911_2344185.jpg
買って頂いた作品を入れる袋の、「土聞」のロゴは手書きです!!

心を込めてお渡しします。(ほんとは、印刷する金がないんじゃないの?)


ぐい呑みの箱書きをして...墨が乾いたら、落款押して...。


さあさあ「ナゴヤドーム陶器市」にそなえましょ。


( ナゴヤドームの陶器市って入場料 1000円もするのよ!!!
   招待券欲しい方は、nora10kg@yahoo.co.jp に連絡ください
   お送りますよ。)
by domon_takuma | 2011-11-13 11:12 | new!
益子の大好きな作家たち その2
若い頃、世界中を放浪してた「工藤真人」さん。

ウワサではいいとこの育ちらしいです (ほんとかな?)
d0226911_2202028.jpg

センスが良くて、何でも出来て、陶芸の才能は天下一品。 天才です。

かわいい奥さんの名前は「静香」。 苗字に惚れて一緒になったんじゃないの?
d0226911_227243.jpg


最期は

陶芸家と言うより、陶工って言ったほうが似合うかな?

益子で一番影響を受けた「小野正穂」さん
d0226911_22175181.jpg

10年前は、小野さんの器の良さが分からなかった!

今、僕の家では小野さんの器ばっかりよく出てきます。(なんか悔しい...)
d0226911_22325879.jpg

古民家を移築したこの家に何日泊めさせてもらったことか、

いい音楽を聴きながら、囲炉裏で肴を焼いて、語り合って.....

震災で、登り窯はつぶれてしまったけれど、またもう一度作り直せるよね。



ここで紹介してたら、作家紹介ブログになってしまうほど、すばらしい作家がたくさんいて、

それぞれ作風も、生き方も違うけれど、いろんな人と知り合えて、ホントに幸せです。


益子だけでなく、萩にも、千葉にも、宮崎にも、備前にも、大阪にも、僕に力と愛をくれる人がいます。


陶芸やってて よかった~!
by domon_takuma | 2011-11-10 23:22 | new!
大好きな作家たち その1
僕が初めて「舞鶴クラフトフェア」にデビューした時、世話人をしてくれてました。

とても気のいい、楽しいご夫婦、京都 綾部の「夢旅人舎」の関輝夫、範子さんです。
d0226911_22582861.jpg

陶芸、藍染め、蔓籠など、いろんなことをしてるけど、本業は画家です。

今年12月12日から17日まで、4年に一度の展示会を、銀座の「文藝春秋画廊」で開きます。

自分の魂を忘れずに、お金と作品をためて、4年間ガンバル。 えらいなぁ~。


次は

半農半陶 千葉の、矢部俊一さんと、息子の洋一郎くんです。

米作りにかける情熱はすごいです。
d0226911_23194633.jpg

秋の「益子陶器市」では、いつも同宿させて頂いてます。

歳も同じせいで気があうのかな? 夜な夜な盛り上がり過ぎ?
d0226911_234395.jpg

矢部さん、いつも付き合ってくれてありがとう!

農地も増やして、美味しいコメたくさん作ってくださいね。 陶芸もがんばってね。



次回は、ちょっと濃い陶芸家を紹介しちゃいましょう。
by domon_takuma | 2011-11-09 22:38 | new!
益子から帰ってきました。
益子陶器市が終わって、京都に帰ってきました。 やれやれ!

やっぱり遠いなあ益子は。 それにPC持って行ったのに、ネット通じない!!

大事なお客さんや素敵な陶芸家を、順次紹介していきます。

今日は、大切なお客さんたちの巻。

千葉の有田さんご夫婦。
d0226911_19191392.jpg

釉薬に使う「木の灰」をたくさん用意してくれてます。 ホント感謝。
それに、おかあさんの持ってきてくれる鶏のから揚げは絶品です。


福島のHさんと、彼氏。
津波で職場が流されたりして大変だったね。でもみんな無事でほんとによかった!
d0226911_19194780.jpg



熊本育ちの濱﨑さんと職場のお友達。
今は神奈川で学校の先生です。 
d0226911_19202741.jpg



埼玉のギャラリー「リヨン」さん
いつもお世話になってます。
d0226911_1921814.jpg



横浜のSさん
いつもおいしいお酒をプレゼントしてくれます。
呑みすぎで、血糖値気を付けてくださいね。
d0226911_19214073.jpg



ほかにも、いっぱいいっぱい僕を支えてくれる人がいます。
心のこもった「いいもの」たくさん作らなくちゃね。

一つの失敗くらいでくじけずに、がんばるぞ!!!

明日は、素敵な陶芸家の巻です。  乞うご期待。
by domon_takuma | 2011-11-08 19:56 | new!
あ~ぁ ><
窯出しはしたけれど...。今回は大失敗

「まあ今回はこんなもんかな。」なんて言えるほど、いいものがない。

「益子陶器市」「名古屋ドーム陶器市」の為に、がんばったのになぁ...。

10箱分のガラクタ  きゃあぁ~
d0226911_135938.jpg

自信のあるものだけ、いいものだけしか、見せたくない!

「気に入らないもの、嫌なものでも売ってしまおうか。」なんて思った自分が情けない。

まして、益子は僕を育ててくれたところ。

作品の数は少なくても、自信のあるものだけ持って、

今日、益子に出発します。



俺も男だ! 陶芸家のはしくれだ!

人になんと言われようと、自分の感性を大事にするんだぜ!!!

なんちゃって、   お金ほしいねぇ。
by domon_takuma | 2011-11-01 01:43 | new!